2014年07月18日

iPhoneケースが届いた!

盛岡帰省の新幹線車内ですー。
古川をすぎたところ。
SoftbankのiPhoneが3Gな状態なのでテザリングが遅くてちょっとイラッとしておりますw

さて。
先日Blogで紹介しましたiPhoneケースが届きました!!!
ということで、早速レビュー。

まずパッケージ。
IMG_1299.jpg
これで1000円弱って安い、というような外観ですね!
高級感がなんとなく漂ってるように見えます。



さて、開封。
IMG_1300.jpg
取り扱い説明書が入ってるわけじゃなく、まぁ買ってくれてありがとー的なものが入ってました。


さて中身ですが・・・
IMG_1301.jpg
こちらはiPhoneケースと、手帳型のケースが磁石で合体するタイプなのです。


iPhoneを設置する前の本体ケース。
IMG_1302.jpg
なんとなく高級感があります。
実際に手で触ってみても、安っぽさはあまり感じないですね。




で・・・。
会社に届いたやつを開封して写真撮っててアレですが、iPhoneで撮影してたんで、iPhoneつけると写真とれないwwww

ということで、ここからは新幹線車内でiPad miniで撮影ww

iPhoneを付けてみました。
あと手帳型と合体。
IMG_0020.jpg
なんかそれっぽいですね。


ではたたんでみます。
前カバーのおかげで表面のガードになりますね。
IMG_0024.jpg
一応通話のスピーカーの部分が開いてるんで、閉じたまま通話できると思うのですが、着信時の確認とか電話に出るといった操作するのに結局開くんで、あんまり変わらないのかなぁ、とか。
このあたりはちょっと中途半端な感じ。


裏。
IMG_0025.jpg
カメラのあたりがちょっと薄っぺらくて、安っぽさが出ますが、まぁ値段考えればかなりいいと思いますよ。


手帳ケースと本体ケースを外してみます。
IMG_0021.jpg
普段は外しておいて、持ち歩いたりする時に手帳ケースで表面ガード、っていう使い方もできるかな。


本体ケースをサイドから。
IMG_0023.jpg
本体ケースは割りとしっかり作ってると思います。
イヤフォンジャックもLightningケーブルも、ケース付いた状態で特に邪魔になる事なかったです。




まぁそんな感じですが、磁石が入っている事もあり、重くなりますね。
胸ポケットに入れるには、重さと厚み(手帳ケースは特に)があるので、それがちょっと・・・ではあります。
でもまぁ値段を考えたらかなりよく出来てるケースだと思いますし、着脱式っていうコンセプトはちょっと面白いなぁ、と。
シックな見た目も含めて、私は割りと気に入ってます。


しばらく裸族から脱却して、このケースを使ってみようと思います。

さて一関か・・・あと50分くらいで盛岡・・・。
ラベル:iPhone ケース
posted by ぎじん at 21:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。