2013年04月09日

卒業生とバッタリ

あれ?もう4月?

ということで、あっという間に4月になっちゃってましたねぇ。
新年度。
息子も無事に小学2年になりました。

先日、3週間ぶりに盛岡に帰省して、GWの予定についていろいろと家族で相談。
今回は私が帰省するのではなく、妻子が東京に遊びにくる事で調整。
前半と後半に分かれている今年のGWですが、後半にくることになりました。

新幹線のチケットを手配したりして、盛岡駅へ。
無事にチケットを入手して、帰ろうと駅前のバスロータリーを歩いていたら、どうもこっちをチラチラみる女性。
ん?どこかでみたような・・・・




あー!


母校の吹奏楽部の卒業生でしたwww

彼女が卒業して以来だから、6年ぶりくらい???
いやー、時の過ぎるのは早いなぁ。
ってか、よく俺がわかったなw

あっちも今は県南のほうに住んでいて、社会人2年目とか。
たまたま(なのかな?)盛岡に遊びにきたようです。
私も本当にたまたま盛岡駅にきた(そもそも帰省自体も爆弾低気圧とかの話があったので延期するかどうか、とかいってたのに)わけで、いやーすげー偶然だわ。


そんなこともあって、当時のことを懐かしく振り返ったりして、いやぁ今思い出すとヒドい指導者だったなぁ、とか思ったりw
今は吹奏楽からはすっかり離れてしまいましたけれど、吹奏楽(というか部活動、といったほうがいいかな)にはいろんなことを学ばせてもらいました。

卒業生たちと絡むことはあまりないのですが、みんなが元気でやっているといいなぁ、とちょっとだけ人生に関われた者として、そんな事を願ってみたり。
posted by ぎじん at 09:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 吹奏楽指導 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/354598757

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。