2010年03月21日

粒オケ練習参加してきました

えーと、事後報告です。
3/19の夜、出張のついでですがTwitterオケ(通称粒オケ)の初練習に参加してきました。

一応仮想オケという事ですから、メンバーはかなりの数ですが、実際のリアル演奏会に参加するオーボエパートの人数は私も含めて5名(うち1名はスケジュールの関係で参加が流動的)。

曲目は、ワーグナーのマイスタージンガー前奏曲とブラームスの交響曲第1番。
ローテーションは世話役(オーケストラの運営を取り仕切っている皆様)から発表されているので、まずはそのシフトで。
私はどちらも1アシだったのですが、いろいろあってシンフォニーは2アシで吹いてみました。


まず直前に自宅で時間を作ってさらってみたのですが、これがまぁ全然吹けなくて(笑)。
とにかく音のつながりが悪くって、かすりまくるんですよ。
かなりブルーになってました(ってか今年初練習ですから当然っちゃー当然・・・2ヶ月も楽器に触ってなかったわけですし)。

で、当日も東京入りしてすぐに、昼食もそこそこにカラオケ店に入り1時間程度オーボエ吹いてみましたが状況は変わらず。


・・・仕事が終わったあとの時間を利用して、猛ダッシュで池袋のヨーゼフへ向かい、アトリエでリードを調達しようと店内へ。
そしたらF店長(すげー久しぶり)がいらっしゃって、「ぎじんさん、楽器みますよー」と。

・・・戻ってきたF店長。

「下管がすげー狂ってました」

マジすかっ(笑)!!!!
そうか、楽器の調整の可能性をなぜ考えなかったのだ!!!

で、吹いてみたら、まるで別の楽器でした(笑)。
もう自由自在。
あぁ、そうだ、PEGASOのこの感覚に惚れてこの楽器買ったんだったー、みたいな(笑)。


で、喜び勇んで(そして猛ダッシュで)新宿文化センターへ向かいました。
たまたま入り口付近でメンバーな方々(MさんとかTさんとか)とお会い出来まして。
「間に合って良かったですねー」と(いやー本当に・・・)。

受付をするんですが、何しろみんなリアルで会うのは初めてな人たち。
自分のIDをいうとみんな「おーーーーっ!」みたいな(笑)。
で相手のIDを聞いてこっちも「おーーーーーっ!」みたいな(笑)。

そんな楽しい瞬間を何度か繰り返しつつ、自席のセッティングして楽器を出して音出し。
両隣の女性ボエ奏者はとにかく上手!!!
お二人の方向性はまた違うのですけれど、でもねぇ、とにかく「底力」が違うのですよ。
失礼ながら、オーボエ吹きって割と「底力」が足りない人が(私を筆頭に)結構多い気が。
音程が取れない、音色にばらつきがある、リズム感がない、ちりめんビブラートが多い(自分の事)。
このお二人、そしてあとからいらっしゃったNさん(後述)には全くそれがございません。
こういう底力って、地味な基礎練習や場数を多く踏むことによって得られるわけですが、みなさん百戦錬磨な感覚ですよね。
なんてレベルの高いパート!!!!
私は肩身が狭くなりました(けっこうマジで)。
ヨーゼフで吹いた時の「あぁ、自由自在」とか言ってた自分を思い出して激しく赤面www

少し遅れてNさんも到着。
Nさんは今回マイスタージンガーとブラームス両方1stなんですが、すごいなー、マジで。
まずパワーに驚きました。
パワフルなんだけれど、繊細。
ブラームスはさすがに疲れが見えて(当然です!!!!)、フレージングが一部惜しかった部分はありましたけれど、とてもじゃないですが私は遙か隣で聞きながら「うーむ・・・凄い!」と口に出しちゃいました(笑)。
間違いなく、合奏の中で音楽をリードしていったのはNさんだったと思います。
(少なくとも木管に対する求心力はすごかった)


そしてオーボエパートの面々を見て一番思った事は「発信能力のすごさ」。
オーボエを通した主張の強さが(強弱や質の違いはあったにしても)みなさんすごい!
あまりお話する時間がなかったにも関わらず、練習中に4人が4人、オーボエで会話してるような不思議な感覚でした(笑)。
だから、なんというか、合奏が終わった後の4人の心の通じあい方は異常でしたよね(笑)。

で、個人的には今回の練習に参加されなかったH県のSさんなんかも同じような香りがすると思っているので、きっとすぐになじむことでしょう(笑)。


なんにしろ、私はとにかく刺激を受けまくったのでした。
久しぶりにオーボエ熱に火がつきました。
どうにかして練習時間を捻出して、一日一回でもいいから楽器に触る(音を出さなくても)時間を作ろう!
そしてやっぱりHINKEからやり直そう!

・・・ってか粒オケしかオーボエの本番がない、っていう状況を打破するか・・・。
妻の伴奏でオーボエリサイタルでもやろうかなー(冗談)。

posted by ぎじん at 14:05| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 所属団体ネタ(WTB、ベトプロ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/144236383
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。