2009年10月13日

アングレのリード

ちょっとお恥ずかしい話をば。

岩手大学管弦楽団さんの演奏会で新世界のアングレを吹くわけですが、楽器は良いとして、リードを調達するのをすっかり忘れておりました(笑)。
というか、こういう時のためにアングレのリードをストックしていたはずなんですがねぇ・・・見当たりません・・・。

で、先日の練習(結局台風で中止になったり、仕事の都合で行けなかった)をどうやって乗り切ろう?と思った時に、思い出しました。


「そうだ、オーボエのリードでも吹けるじゃん!」

以前、とあるマイミクさん(笑)がWebページで言ってたのを思い出して練習してみた事があって、これがそこそこうまく行ったんですよ(さすがに本番で使う勇気はないけれど)。
それを思い出して。

早速家で練習してみたら・・・いけるんですよ、これが(笑)。
まぁ新世界のアングレソロって、低音域があまりないということもあるんですけどね。

でもやっぱり響きが不足するっけなー。
まぁなんとかそれっぽい音はするので「緊急手段的に」は使えるんだけれど・・・というところでしょうか。
(音程もなぜか大丈夫だったりする)


・・・で、ヨーゼフにアングレのリードを問い合わせてみたのですが、現在在庫無し!
参った、あのリードが最高に良いんだけれどなぁ・・・。
という事で、とりあえず待つことにはしたのですが、次回練習までに間に合うかどうか・・・どこか別なところで頼んだ方がいいのかなぁ、リード。



それにしても、やっぱりアングレはいいよなー。
さすがにお金が無いのでヨーゼフのアングレは買えない(少しひいきはあるかもしれませんが、ヨーゼフのアングレを超えるアングレはないんじゃないか?というくらいすんごい楽器です)んですよねぇ・・・。
お手頃、と言われたリーク(JDRで扱ってるやつね)も、結構いい金額するようになったしなぁ・・・。



と思っていたら・・・Cello&Cooというメーカー(初耳!)で、なんと52万円(実売は42万円くらい!)のアングレが売っている!!!
http://cellocoo.sakura.ne.jp/indexeh.html

ちょっと安すぎる感はありつつ、この金額(いや、買えないけれどさぁ)は凄いなぁ・・・。

ってかこのメーカーについてはほとんどよく知らないもんで、ご存知の方は教えてください。




・・・まぁオケに所属してない自分(「フリー奏者」っすね)に、アングレがいるか?と言われるとまぁ微妙ではありますけど・・・。
posted by ぎじん at 16:26| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | オーボエ練習&演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130178116
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。